2010年03月16日

大阪空港から中国に 和歌山パンダ「幸浜」、繁殖へ出発(産経新聞)

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で生まれた4歳のオスのジャイアントパンダ、幸浜(こうひん)が15日、繁殖のため大阪(伊丹)空港から成田空港経由で両親の故郷、中国へ出発した。

 和歌山から車で運ばれた幸浜は同日午前5時ごろ、伊丹空港に到着。係員が幸浜の入ったおりを台座に固定し、獣医が体調を確認するなどした後、全日空の成田行き旅客機に搭載した。

 過去2回行われた同様の輸送は関西空港から直行したが、今回は関空発の旅客機が小さすぎ、伊丹から成田を経由。16日午後に四川省の「成都ジャイアントパンダ繁育研究基地」に着く予定で、幸浜にとっては思わぬ長旅となった。

【関連記事】
中国へ里帰り 和歌山のパンダ「幸浜」歓送会
期待がかかるパンダの“実子”誕生 石原知事「5万ドル値切った」
上野動物園にパンダが復活
石原知事、パンダ復活「繁殖で日本製のパンダを」
目玉の“万博パンダ”が上海へ 四川省から空輸
20年後、日本はありますか?

平野長官と10日会談=沖縄知事(時事通信)
平野官房長官インタビュー☆3(時事通信)
柳沢伯夫氏 城西国際大学学長に 政界引退、4月から(毎日新聞)
金星へ 探査機「あかつき」完成(産経新聞)
菅野美穂、「坂の上の雲」への思い語る 松山でトークショー (産経新聞)
posted by ササダ シンイチ at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

ウィーン少年合唱団で性的虐待か(スポーツ報知)

 世界的に有名なウィーン少年合唱団で12日、指導的立場の職員や年長の団員らによる性的虐待疑惑が浮上、同合唱団は過去に性的虐待が行われた可能性があるとして調査を行うことを明らかにした。同日、オーストリアのスタンダード紙が伝えた。同紙では、1960年〜80年代に在籍した元団員が性的虐待を受けたなどとする証言を掲載している。「天使の歌声」とも言われる合唱団で何があったのか…。

 スタンダード紙に衝撃の告白が掲載された。同紙によると、ベルリン在住の元団員の医師(33)は10歳の時の米国公演の際に、年長の団員から性的行為を強要されたという。また、年長の監督者から目の前でシャワーで性器を洗うよう命令されたこともあるとする証言も紹介している。ほかの団員も同様の被害に遭ったといい、元団員は「屈辱で食事ができなくなり、退団した」と述べている。

 ミュンヘン在住の51歳の心理学者の元団員も“過去”を告白。バスで移動中に年長の団員から、約1時間にわたり太ももに手をおくよう強制されたとしている。

 合唱団は少年に対する性的虐待疑惑について「調査する」とした声明を発表。「何十年も前の主張について、具体的に言及することはできないが、(性的虐待が)起こっていた可能性はある」と認め、元団員に対し「名前、日時、関連したことなどを情報提供してほしい」と呼びかけている。現在の合唱団は「教育学に基づいた適切な指導が行われている」とし、性的虐待などはないと強調した。

 「天使の歌声」とも言われ、日本でも人気のウィーン少年合唱団は、1498年に創設されたハプスブルク王家ゆかりの少年聖歌隊がルーツ。ウィーン北部の敷地内には、幼稚園、小学校、日本の中学校にあたるギムナジウムの下級校(5〜8年)があり、合唱団はギムナジウムの中から選抜される。10歳から14歳の少年約100人が在籍し、オーストリア出身がほとんどだが、日本人も数人いる。

 「声変わりすれば退団」などの厳しい規則、親元を離れる寮生活をするため、近年では入団希望者が減少傾向。年間300以上の公演の収益と寄付で同団体は運営されている。


 【関連記事】
ウィーン少年合唱団で団員に性的虐待疑惑
ウィーン少年合唱団 性的虐待 オーストリア を調べる

日弁連次期事務総長に海渡氏…社民党首の夫(読売新聞)
日赤が医療チーム派遣=チリ大地震(時事通信)
JAYWALKとの契約解除 所属レコード会社(産経新聞)
B型肝炎訴訟で和解勧告=全国初、国側は難色−札幌地裁(時事通信)
漁業被害拡大18億円超える 発生から1週間(河北新報)
posted by ササダ シンイチ at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

衆院文科委と社民が朝鮮学校を視察 教室に金総書記の肖像画も(産経新聞)

 朝鮮学校を高校授業料無償化法案の対象に含めることの適否を判断する際の参考とするため、衆院文部科学委員会(田中真紀子委員長)の委員23人と、社民党の又市征治副党首、阿部知子政審会長らがそれぞれ3日、在日朝鮮人や韓国人の子女らが学ぶ東京都北区の東京朝鮮中高級学校(生徒数727人)を視察した。

 同校の各教室には、故金日成主席や金正日総書記の肖像画が掲げられていた。参加した文科委員の質問に対し、学校側は「1950年代からかけている。生きる(母国の)象徴であり、母国を思うということだ」などと回答したという。

 視察後、田中氏は朝鮮学校の取り扱いについて「これから議論していく。よい結論が導き出されればいい。委員会のヒアリングも総合的に勘案し、内閣全体として決定することを希望する」と述べ、今後、同委で参考人を招致して議論を進める考えを示した。

 この問題では、中井洽拉致問題担当相が拉致問題で進展がない状況を踏まえ、対象から外すよう文科省に要請。鳩山由紀夫首相も「どういうことを教えているのか必ずしも見えない。中井氏の考え方は一つある」と同調している。

【関連記事】
橋下知事が朝鮮学校視察へ「拉致、総連と関係あるなら府税出さぬ」
社民党議員が都内の朝鮮学校を視察 授業料無償化めぐる問題
朝鮮学校無償化 橋下知事「拉致と切り離せない」
無償化へ朝鮮学校側が“攻勢” 社民は首相に生徒との面会要請
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<マルチ商法>「下着でガン治癒」札幌の業者に業務停止命令(毎日新聞)
<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)
顔や両足に打撲の跡=死亡の4歳男児−埼玉県警(時事通信)
阿久根市長の出席拒否、法の想定外に議会苦慮(読売新聞)
東京メトロ社長ら献花=慰霊碑で冥福祈る−日比谷線事故10年(時事通信)
posted by ササダ シンイチ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。