2010年04月02日

射爆場返還は困難=沖縄防衛局長(時事通信)

 防衛省沖縄防衛局の真部朗局長は30日、記者団に対し、沖縄県の鳥島、久米島両射爆撃場の返還と沖縄本島東側訓練区域の一部解除を米側に求める政府方針について「それぞれ米軍の運用において、現状では不可欠な施設区域なので、これを直ちに返還するという(沖縄の)要望に百パーセント応えていくのは難しい」との認識を示した。
 政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、沖縄県民の負担軽減を図るため、両射爆撃場の返還なども求めることにしたが、防衛省内には米側の同意を得られるのは困難との見方も強いという。 

【関連ニュース】
鳩山首相に国外移設要求=社民・福島氏
鳩山首相はリーダー失格=自民・大島氏
党首討論「気迫で向かう」=自民・谷垣氏
ホワイトビーチ案は撤回を=社民、国民新が一致
日米外相会談要旨

「レジ、オープン」英語講師、コンビニ強盗容疑で逮捕 (産経新聞)
<掘り出しニュース>小倉BQ食KING、焼き麺B級グルメ一堂に 岡山県が日本一に (毎日新聞)
「ゆとり」に決別、ページ大幅増…小学教科書検定(読売新聞)
<少年審判傍聴>遺族ら169人認める 制度開始から1年(毎日新聞)
国外移設へ首相を説得=社民・福島氏(時事通信)
posted by ササダ シンイチ at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。